TAKINAMI THEATER

極上の旨さ!米沢牛シャトーブリアンステーキ / Deliciousness best! Yonezawa beef chateaubriand steak

2020.07.08

米沢牛シャトーブリアンステーキ(一例)
米沢牛のワンランク上の美味しさを 追加料理でご用意しております

 

『米沢牛シャトーブリアン』とは…

屈指のブランド牛として全国的に人気の米沢牛。
「32ヶ月かけて大事に育てられた、未経産の雌牛」という条件は、日本一厳しいものです。
その中でも一頭から4キロ程しか取れないフィレ肉。
シャトーブリアンはフィレ中央部の最も太い部分で、1頭から600グラム程のみ。
脂肪が少なく肉質が最高級の希少な部位です。

 

当館が自信をもってご提供している一品。
夕食時の追加料理としてぜひご賞味ください。

米沢牛シャトーブリアンステーキ 約150グラム
12,000円(税別)
お好みの焼き方でご堪能下さい。

Yonezawa beef chateaubriand steak
We are preparing  chateaubriand steak-yonezawa beef for an additional dish.

“Yonezawa beef Chateaubriand”.

The Yonezawa beef popular nationwide as an outstanding brand cow.
Japanese best is severe on the condition as “cow from non-sutra which lacked and was brought up importantly for 32 months”.
The fillet by which only about 4 kilometers can take the mean it from one.
At the thickest part where Chateaubriand is a filet central part, from 1, only about 600 grams.
Fat is little and the quality of meat is a first-class rare part.

A dish Takinami recommenced with a confidence.
Please enjoy as an additional dish of the time of dinner.

About 150 grams of Yonezawa beef chateaubriand steak
12,000 yen (without tax)