瀧波Blog:南陽の菊まつり パート1

2014年10月30日

瀧蔵くん:古来中国では、菊は不老長寿の妙薬として珍重されておった。旧暦9月9日の重陽の節句には、菊の花を浮かべた酒を酌み交わして長寿を祝ったそうだぞー。

 

おナミちゃん:大菊作りは奈良時代の末期に中国から渡来したと言われ、寛永時代に今の品評会である「菊合わせ」が行われていたようです。ウフフ。

ご宿泊予約お問い合わせ

facebook山形県 赤湯温泉 いきかえりの宿 瀧波  〒999-2211 山形県南陽市赤湯3005  TEL:0238-43-6111 FAX:0238-43-2601  Copyright© TAKINAMI