瀧波Blog:高温浴と微温浴

2014年12月24日

瀧蔵くん:私達が好む42~43℃の熱めの入浴を「高温浴」と言うんだぞー。

高温浴を行うと新陳代謝や血液循環が良くなり、筋肉や関節の動きが柔らかになって気分が大変良くなるんだぞー。

 

おナミちゃん:一方、36~38℃のぬるめの入浴は「微温浴」と言います。

この微温浴は、心臓への負担が少なく入浴時の血圧上昇も小さいため、心臓病、高血圧症の方にはおすすめですよ。ウフフ。

ご宿泊予約お問い合わせ

facebook山形県 赤湯温泉 いきかえりの宿 瀧波  〒999-2211 山形県南陽市赤湯3005  TEL:0238-43-6111 FAX:0238-43-2601  Copyright© TAKINAMI