瀧波Blog:珍蔵寺の歴史

2015年1月25日

瀧蔵くん:石段をのぼり、右に折れて山門をくぐると、右手に1984年奉納の梵鐘があり、正面奥には、鶴布山と書かれた扁額を掲げた1807年再建の本堂があるんだぞー。

 

おナミちゃん:石段を更に上がっていくと、山の頂に置賜三十三観音の18番札所「新山観音」があります。聖観音を秘仏本尊として、江戸時代1770年建立とされます。ウフフ。

ご宿泊予約お問い合わせ

facebook山形県 赤湯温泉 いきかえりの宿 瀧波  〒999-2211 山形県南陽市赤湯3005  TEL:0238-43-6111 FAX:0238-43-2601  Copyright© TAKINAMI