瀧波Blog:もち米のおはなし

2014年7月7日

瀧蔵くん: 僕、初代瀧蔵は、この近くでお百姓しながらもち米を作っておりました。

このもち米を使って、湯治においでになるお客様においしいお餅を召し上がってもらっていたんだぞー。

おナミちゃん: 主人の作っていたもち米は大変おいしくて、おいでになる方の評判を呼んでいました。ウフフ。

ご宿泊予約お問い合わせ

facebook山形県 赤湯温泉 いきかえりの宿 瀧波  〒999-2211 山形県南陽市赤湯3005  TEL:0238-43-6111 FAX:0238-43-2601  Copyright© TAKINAMI