瀧波Blog:結城豊太郎について

2014年7月21日

瀧蔵くん: 昭和の戦時下に大蔵大臣・日本銀行総裁を務めた結城豊太郎は、赤湯出身で郷土の人々の為に自分の所有した書庫を横浜から移築し、所蔵愛用品のすべてを寄贈したんだぞー。

おナミちゃん: それを収めた結城豊太郎記念館には、2万点を超える日本や中国の古典・書籍の他、大正時代以降の刊行物や書簡類も数多くあり、近代日本史の資料の宝庫になっているのです。ウフフ。

ご宿泊予約お問い合わせ

facebook山形県 赤湯温泉 いきかえりの宿 瀧波  〒999-2211 山形県南陽市赤湯3005  TEL:0238-43-6111 FAX:0238-43-2601  Copyright© TAKINAMI