ご予約検索
ご宿泊日 / /
ご宿泊人数
夏のレア体験『水陸両用バスin長井ダム百秋湖』

 

赤湯温泉のある南陽市の隣の長井市で、「みずのまち」長井の観光振興等を目的とした「水陸両用バスin長井ダム百秋湖」が人気です。

道の駅「川のみなと長井」を出発し、長井ダム「百秋湖」を遊覧する長井の自然をまるごと楽しめるコース。

専門のガイドさんが、長井市の歴史や水陸両用バスについて詳しく案内してくれます。

 

バスは高さ約3.6メートル、幅約2.5メートル、長さが約12メートル。

ダンプカーをベースに製造された車両で座席には窓がなく、後部にスクリュー1機を備える。

 

 

長井ダム湖に着くとバスは水しぶきを上げて入水し、約5ノット(時速約10キロ)で航行します。

百秋湖は湖岸の山肌の傾斜が急で断崖が露出し豊かな自然が広がり、涼しい風を受けながら深緑の景観を眺める約20分の船旅が楽しめます。

 

運航は8月25日(日)まで、

水陸両方からの景色を楽しめる夏ならではのレア体験ができます。

 

 

【運航ルート】

1周 約75分

(陸路)

道の駅「川のみなと長井」出発 ~ 一般道を走り長井ダムへ(片道 約10km)

 ⇓

(航路)

「長井ダム 百秋湖」へザブーンと入水!

航路は竜神大橋付近となり1.5kmのコースを30分程度かけて運行

 ⇓

道の駅「川のみなと長井」到着

 

料金】※当日お支払い

大人 2,500円(中学生以上)

小人 1,500円(3歳 ~ 小学生)

2歳以下 無料 ※ 座席はございません。

 

【お申込み】

お申し込みは「やまがたアルカディア観光局  0238-88-1831 」にお電話ください

詳細は下記の長井市HPでご確認ください

https://www.city.nagai.yamagata.jp/intercity_tourism/nagai_dum/6752.html