ご予約検索
ご宿泊日 / /
ご宿泊人数
姥湯温泉 枡形屋/山形の温泉②

姥湯温泉 枡形屋
うばゆおんせん ますがたや

お隣・米沢市内に点在する温泉群“米沢八湯”のひとつ。
「姥湯温泉 枡形屋」は日本を代表する秘境・秘湯、吾妻山の北側標高1300mに位置する一軒宿です。

開湯は戦国時代の天文2年(1533年)。
鉱脈を探してさまよっていた現当主の祖先が子どもを抱いて湯浴みをする山姥を発見。
山姥はこの湯を守るように言い残し消えたという伝説が残っています。

トレッキングコース(峠駅から約2時間ほど)にもなっているくねくねの細い林道を登っていくと、原生林の中に奇岩怪岩が聳え立つ絶壁が出現。仙境の地のような谷間にお湯が湧いています。岩肌から吹き出す源泉は6カ所あり、そのうちの1本を自家源泉として使用。残りは川に流れ落ちる贅沢さです。

日帰り入浴は9:30〜15:30。女性専用の露天風呂もありますが、やはり一番人気は大きな混浴露天風呂。pH2.4の単純硫黄泉が贅沢にかけ流されてるさまはなんとも言えぬ幸福感と開放感。
にごり湯天国、ココにあり!
 
住所 米沢市大沢姥湯1 ※ 駐車場から枡形屋まで急坂道(約250m)
電話 090-7797-5934 
休 冬期(11〜4月) 料金 日帰り入浴 600円
http://www.ubayuonsen.com/
瀧波から車で約1時間30分