ご予約検索
ご宿泊日 / /
ご宿泊人数
「BRUTUS」読者の方へ お詫びと訂正

平素より「山形座 瀧波」をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

2017年11月1日発売「BRUTUS」にて「<山形座 瀧波>再生物語。」を掲載いただき、 BRUTUS編集部の皆様にはたいへん丁寧に取材いただき、深く感謝申し上げます。 しかしながら、校正時に対応しました弊社スタッフの対応に不備があり、一部事実と異なる内容が掲載されております。

 

以下に謹んで訂正させていただくとともに、ブルータス編集部、および読者の皆様、また「瀧波」を応援いだたいておりますお客様にご迷惑をおかけしましたこと、お詫び申し上げます。

 

誌面では、内装デザインは「瀧波」の須藤修によるものと掲載されておりますが、 再生プロジェクトにあたり、「山形座」というコンセプトづくりから設計&デザイン、料理やサービス、オペレーションにいたるまでのクリエイティブ・ディレクションは、「自遊人」の岩佐十良さんに依頼し、担当いただきました。

 

また実際の設計については、山形在住の建築家、井上貴詞さんにご担当いただいております。岩佐さんのアイデアと構想を、井上さんが図面にするという、お二人の力を活かした体制により、山形座 瀧波は隙のない見事なリノベーションになりました。須藤修はYAMAGATAルームを中心に、一部家具と備品などのコーディネート、FFEプランニングを担当いたしました。

 

ご尽力いただいた関係者の皆様にお詫び申し上げるとともに、あらためて心よりお礼申し上げます。今後はこのような間違いのないよう体制を見なおすとともに、さらなる努力を重ねてまります。今後ともご支援とご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

 

2017年11月27日
山形座 瀧波 代表取締役社長 南浩史

 

なお、本プロジェクトのクレジットは以下のとおりです。

「山形座 瀧波」、“いきかえり”プロジェクト

クリエイティブディレクション 岩佐十良(自遊人)
プロジェクトマネジメント 吉澤早苗(自遊人)
設計・デザイン 井上貴詞(井上貴詞建築設計事務所)
施工管理 寒河江昇一(株式会社アサイ)
運営・オペレーションデザイン 小沼百合香(里山十帖)
フードデザイン 北崎裕(里山十帖)
ロゴデザイン&VI・サイン計画・グラフィックデザイン 不破稔(不破稔事務所)
グラフィックデザイン 滝口博子(ホリディ計画)
Webデザイン 株式会社クチトテ
FFEプランニング 須藤修(山形座 瀧波)