ご予約検索
ご宿泊日 / /
ご宿泊人数
全国6号酵母サミットはなれ in 山形座 瀧波 を開催します!


かつて、国内消費量が7%まで落ち込んでいた日本酒。
今では若い世代や女性の愛好家も増え、山形座 瀧波でも毎夜、たくさんのお客様に、土地のお酒と料理が調和した食の楽しさをご提供しています。

 

現存最古の清酒酵母「6号酵母」は、昭和5年に秋田県の「新政酒造(あらまさしゅぞう)」で発見され、失敗が多かった酒造りの転機となる画期的な酵母として、全国各地の酒蔵で使われました。
次第に使われなくなった6号酵母ですが、“この酵母を使った日本酒は、味深く、優しい香りがする”と、酒造りの関係者から改めて注目を集めています。

 

この美味しさを知ってもらおうと、山形で「全国6号酵母サミット」と銘打ったイベントの第一回が開かれたのが、2016年6月。第二回が2017年6月。
そしてこの度、「全国6号酵母サミットはなれ in 山形座 瀧波」の開催が決定しました!

 

新政酒造を筆頭に、厳選された各蔵元の6合酵母を使った日本酒の飲み比べ等を予定。
伝統と革新が掛け合わさった、この夜限りの特別な時間をご準備しています。

 

本イベントの情報は随時、TAKINAMI THEATER および山形座 瀧波Facebookページ にてご案内します。

 

全国6号酵母サミットのFacebookページも、合わせてご覧ください!

https://www.facebook.com/6goukoubo/