ご予約検索
ご宿泊日 / /
ご宿泊人数
東北芸術工科大学後援会主催特別講演「開業3ヵ月で稼働率9割の宿、“里山十帖”の成功の法則」


東北芸術工科大学は、東北唯一の芸術系大学。

1992年、自然と共生した文化が根づく山形にて開学しました。

学生たちはアートとデザインを通じて、地域社会と連携した実践的な学びを習得しています。

 

こちらの大学を会場に、山形座 瀧波のクリエイティブ・ディレクションを一貫して手掛けてくださった岩佐 十良(いわさ とおる)さんの講演会が開催されます。

 

ライフスタイル出版会社「自遊人(じゆうじん)」の編集長として活躍される傍ら、オーナー兼クリエイティブ・ディレクターとして新潟県南魚沼市で温泉宿「里山十帖(さとやまじゅうじょう)」を運営されている岩佐さん。

 

里山十帖は、雑誌というメディアから始まった自遊人から更にリアルに伝えられるメディアとして、廃業を迎えた温泉旅館の土地・古民家をリノベーションしたライフスタイル提案型施設です。

 

岩佐さんは、開業後わずか3ヶ月で稼働率9割を達成。

この経験をもとに、瀧波が「山形座 瀧波」として新生するまでの構想と、アイディアをプロデュースくださいました。

 

本講演では『デザインと経験をうまく組合せ、旅館を成長させてきた経験から考える成功の法則』についてお話になるとのこと。お時間の合う方はぜひ、ご参加くださいませ。

 

 

〈日時〉

2018年1月17日(水) 18:20~19:50

 

〈参加料〉

無料

 

〈参加方法〉

事前予約制につき、詳細はこちらのサイトをご確認ください。

https://www.tuad.ac.jp/2018/01/68695/

 

〈会場〉

東北芸術工科大学 本館4階410講義室