activities 山形のさくらんぼ
  初夏の味覚さくらんぼは北海道・東北が主な産地で、最も収穫量が多い山形産は国内流通の7割以上にものぼります。 アメリカよりさくらんぼの苗が伝わった明治時代、全国で試作が行われましたが、山形以外の殆どの地域では満足に実をつけませんでした。 これには、さくらんぼの木の特徴が関わっています。   着果できる花を咲かせるには雪が降るほどの寒い冬を越さなければならず、せっかく実った果実も雨に当たると水分を含んで膨張し、割れてしまいます。 寒暖の差が大きく霧や台風の...
続きを読む >
2018.6.6