お料理

四季折々の食材を厳選し、
心を込めてお出しするとっておきのお食事。
どこか懐かしく、また心躍る風味が
瀧波ならではの、ほっとする食卓を描きます。
合掌造りのダイニングや、ゆったり寛げるお食事処で
心ゆくまでお愉しみください。

やまがたを味わう

野菜

野菜生産者 島崎栄一さん

当館では地元契約農家をはじめ生産者のネットワークを通じ、季節折々の朝採り野菜等、日々新鮮な野菜の仕入れに心掛けています。藩政時代、この地を治めた9代藩主上杉鷹山公の治政により、様々な特色ある野菜の栽培がはじめられたという置賜の伝統野菜をお楽しみください。

米沢牛 米沢豚 お肉屋さん 山口正彦さん

盆地特有の気候風土で手塩にかけて育てられた黒毛和牛、米沢牛。また独自の配合飼料によりビタミンEが通常の2倍含まれる米沢豚。当館では生産・流通・出荷の全てが地域内だけで行われるこの2大ブランドを、生産者の協力を得て厳選してお楽しみいただいております。

果物

果物生産者 長沢 武右衛門さん

置賜にある北緯38度付近は、世界的に見ても農産物や果物の美味しいところと言われています。厳しいながらも恵まれた環境のなか、丹精込めて育てる実りは、名物のさくらんぼをはじめ、ラ・フランスやぶどう、りんごなど種類も様々。一年を通じ宿の食膳を賑わせてくれます。

地酒

清酒 東の麓 進藤栄一さん

郷土料理を楽しむなら風土の子守歌を聞いて育った地酒はまさに好相性。当館では餅米を使い、宿の料理に合わせて造られた、すっきりとした口あたりのオリジナル純米酒の他、米の香りが懐かしい、火入れをしない発砲にごり酒など、酒党垂涎の逸品も豊富にご用意しています。

ご宿泊予約お問い合わせ

facebook山形県 赤湯温泉 いきかえりの宿 瀧波  〒999-2211 山形県南陽市赤湯3005  TEL:0238-43-6111 FAX:0238-43-2601  Copyright© TAKINAMI