TAKINAMI THEATER

思いっきり雪遊びができる超レア体験満載/いいでどんでん平スノーパーク

2019.10.17

赤湯温泉のある南陽市の隣、飯豊町は東北地方でも有数の豪雪地帯。

「この雪を邪魔者扱いするのではなく、雪を使っていっぱい遊んじゃお!」と誕生したのが、『いいでどんでん平スノーパーク』です。

そんな、雪国ならではの体験ができるスノーパークが今年は2020年1月11日より開園します。

スキー場では味わえないスノーモービル乗車体験やスリル満点のバナナボート、巨大滑り台が待っています。
他にもスノーシュー(西洋かんじき)体験、ストラックアウト遊び、別途料金でスノーモービル林野体験などもお楽しみいただけます。

当館から車で25分程、
今年の冬は、童心に返って、思う存分雪遊びを楽しむ冬旅はいかが?

■名称
いいでどんでん平スノーパーク

■所在地
山形県西置賜郡飯豊町大字萩生3341

■電話番号/0238-86-2411

■FAX番号/0238-86-2422

■営業時間
・営業日/2020年1月11日~3月1日までの土、日、祝日(予約があれば平日も可)
・営業時間/10:00~16:00
ご予約は飯豊町観光協会0238-86-2411まで

■料金
・入場券/おとな(中学生以上)500円、こども(3歳~小学生以下)300円
・フリーパス券(最大6時間)入場券込/おとな 3500円、こども 2500円